【低位株スクリーニング】2014年10月版

今月は日経平均が乱高下しましたね。
株価がどうなっているのかも気になるところです。
さて、というわけで、今月も低位株のスクリーニングを、現在の株価で行ってみたいと思います。

わたしの行っているスクリーニング手法については、こちらのカテゴリーの記事にまとまっていますので、
詳細に興味がある方はご参照ください。
というわけで、詳細は省いて行きたいと思います。
http://www.traders.co.jp/domestic_stocks/invest_tool/screening/screening_top.asp
を開いて、

株価300円以下
PER16.5以下
PBR1以下

でスクリーニングします。PER16.5というのは現在の東京証券取引所上場銘柄の全業種の平均PERです。
時価総額もスクリーニングに使用するので、”表示”にチェックするのを忘れないようにしてください。
検索実行し、スクリーニングした画面がこちら。

そして、Excelワークシートに貼り付けます。
今回は216銘柄がリストアップされました。
この中から、有望な低位株をスクリーニングする作業をしていきます。
1.営業キャッシュフロープラスのもののみ残す
2.時価総額 < 現金等 となっている割安銘柄のみ残す

それらを抽出したのが、以下の9銘柄です。

1776 三井住建道路
1782 常磐開発
1846 鈴縫工業
2055 日和産業
6822 大井電気
8529 第三銀行
8537 大光銀行
8705 岡藤ホールディングス
9753 アイエックス・ナレッジ

これらの銘柄について、

営業利益
経常利益
最終利益
資本金
発行株数
浮動株比率
自己資本比率

を見ていきます。
ここで、
8529 第三銀行
8537 大光銀行
8705 岡藤ホールディングス
は資本金が30億円以上なので除外。
以下の6銘柄が残りました。
1776 三井住建道路
1782 常磐開発
1846 鈴縫工業
2055 日和産業
6822 大井電気
9753 アイエックス・ナレッジ
最終のチャートチェックに入ります。
1776 三井住建道路です。

先月、先々月とチャートを見た銘柄です。今月も若干の値下がりがあったようですが、依然高値圏にあることには変わりが無いようです。
1782  常盤開発です。

この銘柄は今月初登場の銘柄です。
まだまだ落ちそうですね。
様子を見ましょう。
1846 鈴縫工業です。

こちらも、先月、先々月と選に残った銘柄です。さらに値下がりがあったようですが、依然高値圏にあることには変わりがないようです。
2055 日和産業です。

こちらも、先月、先々月とも選に残った銘柄です。キレイにうねりが出ており、要継続チェックの面白い銘柄と紹介しました。
一カ月たってどうだったか見てみると、値下がり基調のようです。
今後の市場全体の流れ次第ではありますが、
180円くらいで買えれば面白いかもしれません。
アラートに登録したい銘柄です。
6822 大井電気

こちらも、先月、先々月とも選に残った銘柄です。キレイにうねりが出ており、
値下がりしたところでぜひ購入したい銘柄ですと紹介させていただきました。
この一カ月どうだったかを見ると、一時210円前後まで値下がりしていました。
実際、値下がりしているところも見ていたのですが、
もっと下げるのではないか。。。
と結局買えませんでした。
残念。
いずれにしても今後も要チェックの銘柄です。
最後に、
9753 アイエックス・ナレッジです。

こちらも、先月、先々月とも選に残った銘柄です。この一カ月どうだったのでしょうか。
先月挙げた分を、今月は下げたようです。
今後きれいな周期的うねりを作ってくれることを願って、
要チェック銘柄にしたいと思います。
以上、5銘柄のチャートチェックを行いました。
今月も残念ながら、今すぐに買いという銘柄は見つかりませんでしたが、
注目銘柄が3銘柄。
うち、1銘柄はアラート入り。
という結果になりました。
Yahooアラートへの登録方法はこちらの記事をご参照ください。

関連記事

【リアルタイムスクリーニング】低位株スクリーニングの実際 ~2014年9月版~

【リアルタイムスクリーニング】低位株スクリーニングの実際 ~2014年8月版~