なぜ低位株投資なのか?

なぜ低位株投資なのか

なぜわたしが低位株投資というスタイルを選んだのか、
その理由のひとつを今日は書きたいと思います。
ある本でこのような言葉に出会いました。

「みなさん、50円の銘柄が100円になる可能性と
5000円の銘柄が10000円になる可能性では
どちらが高いと思いますか?」

そりゃあ、5000円上がる可能性より、50円上がる可能性のほうが高そうだな。
そうわたしは感じました。

低位株は価格変動率が大きい

そう、実際、低位株は価格変動率が大きいのです。
でも、同時にこうも思いました。
50円の銘柄なんてボロ株じゃないか。倒産でもしたら紙くずだ。
でも待てよ、倒産しない銘柄を買えばいいんじゃないか。
その日から、徐々にわたしの低位株への見方が変わっていきました。。。。

関連記事

低位株の特徴~高配当銘柄連発の理由とは~

そもそも低位株とは何か?

低位株の特徴~300円以下が低位株のメリットが色濃く出る~

低位株の特徴~複数単位を買いやすく段階的に利益確定できる~

これなら儲かる~パターン銘柄の攻略法~

低位株は底値が固い